カーナビやオーディオは、社外品でも純正品でも査定は変わらない

 

カーナビやオーディオは、最近の車種であれば、すべてについているとおもいます。

 

とても便利ですし、私もすごく利用させていただいております。

 

ちょっとでも遠出するものであれば、絶対に必要なものですよね。

 

一昔前までは、助手席の人が地図を見ながら、案内をするといったことはもうなくなりました。^^

 

社外品でも純正品と査定は変わらないの??

 

最近ではなくてはならないカーナビですが、車を売るときに、社外品のカーナビがついていたら、やっぱり査定は下がるのか??

 

と心配している人も多いとおもいます。ただ安心してください。

 

社外品でも純正品でも査定額は変わりません。

 

査定に影響するのは、そのカーナビが古いか新しいかだけです。

 

10年前のカーナビと1年前のカーナビが、同じ価値というのはおかしいですよね。

 

どうしても1年前のカーナビのほうが査定はアップします。

 

一応純正品ももって行きましょう。

 

社外品のカーナビがついていても車を売却するときに、純正品を持っているのであれば、必ずもっていきましょう。

 

そうすれば、別に買い取ってくれる場合もありますし、プラスになることが多いです。

 

捨ててしまってはもったいないので、純正品は必ず買い取り店にもって行きましょう。